特集

藤圭子をイメージして描かれたといわれる日本で唯一?の歌謡アニメ

<ストーリー>
貧困のためつらい青春を送った看護婦・野原道子は、金持ちへの憎悪から裕福な香田家と貧しい峰家に同じ日生まれた赤ん坊をすり替える。
17年後、香田美紀は傲慢なお嬢様に、峰のぞみは快活な少女へと成長。道子の暗躍により同級生となった二人は互いに歌手を目指していた。
財力によって歌手デビューをものにする美紀と、流しとして酒場を渡り歩くのぞみ。
やがてのぞみは怪我を負った父の治療費のため美紀の付き人になることになり…。
<原作>
藤川桂介・すずき真弓
<監督>
勝井千賀雄
<声優>
藤山ジュンコ・嘉手納清美・平井道子・井上真樹夫・富田耕生・来宮良子
さすらいの太陽

人物相関図

人物相関図
人物相関図
峰 静子
峰 慎介
熊五郎
高田夢麿
香田大次郎
香田澄代
香田美紀
野原道子
峰 のぞみ
ファニー森山
つね
江川いさお
峰 一夫
峰 ユキ

峰 のぞみ

×

峰 のぞみ
本作の主人公。貧しい生活のなかでも常に前向きな明るさを忘れない少女。自分にとって歌が心の支えであることを実感し、作曲家・江川いさお邸に住み込んで内弟子の勉強を始める。17歳。

【声/藤山ジュンコ】

香田美紀

×

香田美紀
のぞみのライバル。高慢な性格で、のぞみへの強い敵がい心から歌手になることを決意。江川いさおのレッスンを受けつつ、香田財閥の力を後ろ楯にスターの座を目指す。17歳。

【声/嘉手納清美、平井道子】
主な作品
(平井道子) 魔法使いサリー-夢野サリー役

野原道子

×

野原道子
のぞみと美紀の運命を弄ぶ女。34歳。

【声/来宮良子】
主な作品
演歌の花道、いつみても波瀾万丈 (ナレーション)

ファニー森山

×

ファニー森山
本名・森山尚。外車の陸送バイトをしながら石黒ボクシングジムに通う新進ボクサー。のぞみとお互い魅かれあう。20歳。

【声/井上真樹夫】
主な作品
巨人の星-花形満役、ルパン三世-石川五ェ門役

江川いさお

×

江川いさお
ヒット曲を連発する花形作曲家。気難しい屋だが心根は優しい。42歳。

【声/朝戸鉄也、寺島幹夫】
主な作品
(朝戸鉄也) タイガーマスク-ルドルフ役、巨人の星-長嶋茂雄役
(寺島幹夫) ジャングル大帝-シルバーバック役

つね

×

つね
江川家のお手伝いさん。気丈で面倒見が良く、住み込みで働くのぞみとは大の仲良し。18歳

【声/麻生みつ子】
主な作品
おそ松くん-かあさん役 ハクション大魔王-ママ役

峰 静子

×

峰 静子
のぞみの母親。貧しさを内助の功で支えるしっかり者。43歳。

【声/麻生美代子】
主な作品
サザエさん-磯野フネ役(初代)、ひみつのアッコちゃん-お菊ばあさん役

峰 慎介

×

峰 慎介
のぞみの父親。職人気質の性格で、親子5人の生活を、屋台のおでんで支える。50歳。

【声/梓欣造】
主な作品
タイムボカン-ナリーキン役、名探偵コナン-田中知史役

峰 一夫

×

峰 一夫
のぞみの弟。妹ユキと共にのぞみの歌手活動を応援する。9歳。
【声/近藤高子】
主な作品
ベルサイユのばら-アデレイド役

峰 ユキ

×

峰 ユキ
のぞみの妹。母親の造花の内職を手伝い家庭を助ける。6歳。
【声/橘 和香】

香田澄代

×

香田澄代
美紀の母親。香田家の財力を利用して娘をスターにし、自分の虚栄心をも満足させようとしている。47歳。

【声/槙 伸子】

香田大次郎

×

香田大次郎
美紀の父親。香田財閥を率いる美紀の父親。他人への想いやりに長けた人物で、金持ちであることをひけらかす妻や娘の浪費癖を常々たしなめている。57歳。

【声/小林 修】
主な作品
黄金バット-黄金バット役、宇宙戦艦ヤマト-ドメル将軍、空手バカ一代-力道山役

熊五郎

×

熊五郎
金鉱探しの名人。持前の浪速節約生活から、家族のために歌手をめざすのぞみを何かとバックアップしようとする。峰のぞみ後援会会長でもある。38歳。

【声/富田耕作】
主な作品
ドラえもん-ドラえもん役(初代)、魔法使いサリー-大魔王役

高田夢麿

×

高田夢麿
自称のぞみの側近で彼女の歌手への道を応援する。17歳。

【声/西川幾雄】
主な作品
科学忍者隊ガッチャマン-ルーカー殿下役、トム・ソーヤの冒険-ジム・ホリス役

放送内容

第1話 「すりかえられた運命」

第1話 「すりかえられた運命」 脚本:雪室俊一/星山博之
演出:林 政行
(オリジナル放送日:1971年4月8日)

放送詳細はこちら

第2話「二つの誕生パーティー」

第2話「二つの誕生パーティー」 脚本:山崎忠昭
演出:高橋良輔
(オリジナル放送日:1971年4月15日)

放送詳細はこちら

第3話「盗まれたメロデー」

第3話「盗まれたメロデー」 脚本:藤川桂介
演出:斧谷喜幸
(オリジナル放送日:1971年4月22日)

放送詳細はこちら

第4話「私には歌がある」

第4話「私には歌がある」 脚本:雪室俊一/星山博之
演出:北島満章
(オリジナル放送日:1971年4月29日)

放送詳細はこちら

第5話 「初めてのアンコール」

第5話 「初めてのアンコール」 脚本:鈴樹三千夫
演出:斧谷喜幸
(オリジナル放送日:1971年5月6日)

放送詳細はこちら

第6話 「訪ずれたチャンス」

第6話 「訪ずれたチャンス」 脚本:山崎忠昭
演出:北島満章
(オリジナル放送日:1971年5月13日)

放送詳細はこちら

第7話 「歌を忘れたカナリヤ」

第7話 「歌を忘れたカナリヤ」 脚本:藤川桂介
演出:斧谷喜幸
(オリジナル放送日:1971年5月20日)

放送詳細はこちら

第8話 「二人のちかい」

第8話 「二人のちかい」 脚本:山崎忠昭
演出:北島満章
(オリジナル放送日:1971年5月27日)

放送詳細はこちら

第9話 「さようならファニー」

第9話 「さようならファニー」 脚本:山崎忠昭
演出:北島満章
(オリジナル放送日:1971年6月3日)

放送詳細はこちら

第10話 「あすへの旅立ち」

第10話 「あすへの旅立ち」 脚本:鈴樹三千雄
演出:斧谷喜幸
(オリジナル放送日:1971年6月10日)

放送詳細はこちら

第11話 「ひびけ!トランペット」

第11話 「ひびけ!トランペット」 脚本:山崎忠昭
演出:斧谷喜幸
(オリジナル放送日:1971年6月17日)

放送詳細はこちら

第12話 「泣くな花笠」

第12話 「泣くな花笠」 脚本:鈴樹三千雄
演出:北島満章
(オリジナル放送日:1971年6月24日)

放送詳細はこちら

第13話 「ふまれた野の草」

第13話 「ふまれた野の草」 脚本:藤川桂介
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年7月1日)

放送詳細はこちら

第14話 「涙のワンピース」

第14話 「涙のワンピース」 脚本:山崎忠昭
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年7月8日)

放送詳細はこちら

第15話 「めざせチャンピオン」

第15話 「めざせチャンピオン」 脚本:鈴樹三千雄
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年7月15日)

放送詳細はこちら

第16話 「夕陽にうたえ」

第16話 「夕陽にうたえ」 脚本:山崎忠昭/星山博之
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年7月22日)

放送詳細はこちら

第17話 「海女の特訓」

第17話 「海女の特訓」 脚本:伊東恒久
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年7月29日)

放送詳細はこちら

第18話 「港にこだまする歌」

第18話 「港にこだまする歌」 脚本:山崎晴哉
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年8月5日)

放送詳細はこちら

第19話 「遠い歌手への道」

第19話 「遠い歌手への道」 脚本:伊東恒久
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年8月12日)

放送詳細はこちら

第20話 「帰ってきたフヴニー」

第20話 「帰ってきたファニー」 脚本:鈴樹三千夫/星山博之
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年8月19日)

放送詳細はこちら

第21話 「海に歌えば」

第21話 「海に歌えば」 脚本:山崎晴哉
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年8月26日)

放送詳細はこちら

第22話 「のぞみのデビュー」

第22話 「のぞみのデビュー」 脚本:伊東恒久
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年9月2日)

放送詳細はこちら

第23話 「まぼろしの歌手」

第23話 「まぼろしの歌手」 脚本:山崎晴哉
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年9月9日)

放送詳細はこちら

第24話 「知らされた秘密」

第24話 「知らされた秘密」 脚本:伊東恒久
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年9月16日)

放送詳細はこちら

第25話 「父との別れ」

第25話 「父との別れ」 脚本:沖島 勲
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年9月23日)

放送詳細はこちら

第26話最終回 「心の友・心の唄」

第26話 最終回 「心の友・心の唄」 脚本:沖島 勲
演出:徳丸海太郎
(オリジナル放送日:1971年9月30日)

放送詳細はこちら