特集

妻と歩いたふたり坂 演歌の道に雨が降る
毎回、歌謡界を代表する名歌手が登場!知られざるエピソードを伝えるヒューマンショー。
放送当時、歌手生活丸32年を迎えた春日八郎。普段彼を「お父さん」と呼ぶ司会の水前寺清子が歌手になるまでの苦労、愛妻家の噂の真相など、春日八郎の歴史を紐解いていく。
トークコーナーでは作曲家・渡久地政信が大ヒット曲「お富さん」誕生の意外なエピソードを語る他、春日夫人も登場。歌手になるまでの苦労を二人三脚で乗り越えた当時を振り返る。
(NHK放送日:1984年1月5日)

出演: 春日八郎

10月|この人 春日八郎ショー

春日八郎

この人 春日八郎ショー

<司会>
水前寺清子

<放送日時>
2016年10月11日(火)10:00~11:00 ほか

放送詳細はこちら


<歌唱曲>
♪お富さん
♪別れの一本杉
♪ギター流し ほか



歌はいのち 愛は夢 津軽おんなのじょっぱり人生
毎回、歌謡界を代表する名歌手が登場!知られざるエピソードを伝えるヒューマンショー。
淡谷のり子といえば”ブルースの女王”という代名詞が浮かぶが、彼女が愛した音楽のジャンルは実に幅広い。今回、歌唱披露される曲も、シャンソン・タンゴ・歌謡曲と様々。シャンソンと初めて出会った時の秘話や、青森での幼少時代の思い出を叔父と一緒に語るなど、彼女が歩んだ人生と音楽を紐解いていく。
(NHK放送日:1983年5月12日)

出演: 淡谷のり子

9月|この人 淡谷のり子ショー

春日八郎

この人 淡谷のり子ショー

<司会>
神津善行

<歌唱曲>
♪雨のブルース
♪聞かせてよ愛の言葉を
♪パリの屋根の下
♪ラ・クンパルシータ
♪恋人よ
♪愛の讃歌



毎回、歌謡界を代表する名歌手が登場!
歌唱ステージを繰り広げるほか、知られざるエピソードを自らの語りや対談で伝えるヒューマンショー。
藤山一郎は自身の事を”蓄音機歌手”と言う。蓄音機の時代からテレビの時代まで藤山一郎の半生は、そのまま昭和の歌の歴史でもある。戦争の歴史と歌手の歴史―。激動の昭和を生きた藤山一郎の人生のドラマと歌声を紹介する。
ヒット曲の数々はもちろんの事、小学校・中学校の同級生であった芸術家 岡本太郎とのトークコーナーはまさに貴重映像!
(NHK放送日:1982年7月15日)

出演: 藤山一郎

8月|この人 藤山一郎ショー

藤山一郎

この人 藤山一郎ショー

<司会>
中村メイコ

<ゲスト>
岡本太郎、島倉千代子

<歌唱曲>
♪君恋し
♪酒は涙か溜息か
♪丘を越えて
♪リンゴの歌
♪青い山脈 ほか



芸道四十年 初めて二人 男の競演
毎回、歌謡界を代表する名歌手が登場!
歌唱ステージを繰り広げるほか、知られざるエピソードを自らの語りや対談で伝えるヒューマンショー。
今回は戦後の歌謡界を引っ張ってきた2大歌手、三波春夫と村田英雄が初めて2人だけで同じステージに立った時の貴重映像をお届けします。
ほぼ同時期にデビューした2人が芸能生活40年を迎えて披露する鍛え抜かれた芸と技をたっぷりとお楽しみください。
(NHK放送日:1982年6月10日)

出演: 三波春夫、村田英雄

7月|この人 三波春夫・村田英雄ショー

三波春夫・村田英雄

この人 三波春夫・村田英雄ショー

<歌唱曲>
♪皆の衆
♪大利根無情
♪義士の本懐(浪曲)
♪夫婦酒
♪チャンチキおけさ
♪船方さんよ
♪俵屋玄蕃
♪無法松の一生
♪人生劇場
♪王将