特集

毎回、歌謡界を代表する名歌手が登場!歌唱ステージを繰り広げるほか、知られざるエピソードを自らの語りや対談で伝えるヒューマンショー。
10歳にして民謡一座の座長を務め、昭和30年代には日本中を魅了した三橋美智也。しかしその歌手人生は決して順風満帆なものではありませんでした・・・。三橋演歌の神髄をたっぷりと聞きながら、三橋本人の本音に迫ります。さらに三橋の大ファンだと言う立川談志が登場し、三橋への思いを語り、談志のリクエスト曲「月の峠路」を2人で歌います。
(NHK放送日:1983年7月7日)

放送について

この人 三橋美智也ショー

この人 三橋美智也ショー
民謡の心を演歌にこめて ふるさと歌って40年


<放送日時>
11/8(火)10:00~

<再放送>
(土)17:00~

<出演>
三橋美智也
ゲスト:立川談志
司会:水前寺清子

【歌唱曲】
♪ おんな船頭唄
♪ 哀愁列車
♪ リンゴ村から
♪ 母恋吹雪
♪ 赤い夕陽の故郷
 
♪ 達者でナ
♪ 月の峠路
♪ 古城
♪ 津軽じょんから節
♪ 江差追分・前唄

放送詳細はこちら

ステージの様子

この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー
この人 三橋美智也ショー