特集

放送は終了しております。
1970年~80年代に一世を風靡したアイドルやアーティストなどの当時のライヴ映像を厳選してお届けする「ゴールデンライヴシリーズ」。
今回2012年10月からスタートしたシリーズ第2弾は、人気アーティストバンドに着目!
懐かしの名曲をライヴとともに振り返ります!

アルフィー THE ALFEE SWEAT & TEARS TOKYO BAY-AREA 1986

アルフィー THE ALFEE SWEAT & TEARS TOKYO BAY-AREA 1986

1986年8月3日に行われたアルフィーのコンサート「THE ALFEE SWEAT & TEARS TOKYO BAY-AREA」の模様をお届け!単独アーティストによる10万人規模のコンサートは日本初。13年かけてこの曲にたどりついたという名曲「ROCKDOM -風に吹かれて-」が初めて演奏された映像は必見です。

【歌唱曲】
♪「メリーアン」
♪「STARSHIP-光を求めて-」
♪「風曜日、君をつれて」
♪「恋人になりたい」
♪「SWEAT&TEARS」
♪「ROCKDOM -風に吹かれて-」 他


「THE ALFEE SWEAT & TEARS TOKYO BAY-AREA 1986」放送日程はこちら

ライヴコラム

 1986年8月3日に行われたTHE ALFEEのコンサート<THE ALFEE SWEAT & TEARS TOKYO BAY-AREA>の模様をオンエア。
 彼らが初の野外コンサートを行なったのは、5000人のオーディエンスを集めた82年の所沢航空記念公園。この当時、75年に開催された、<吉田拓郎&かぐや姫 つま恋コンサート>の75000人(警察発表)が日本のコンサートでの最高動員数でした。そんな状況下で、「THE ALFEEのコンサートはチケットが入手できない」というファンからの悲鳴を解消するべく、まだまだ未開の地であった東京13号埋立地で「集客制限なし!ファンを入れるだけ入れてあげたい」というコンセプトの元に開催された本公演。

 現在ではフジテレビの社屋が建つお台場周辺のTOKYO BAY-AREAに左右120メートル、20メートルの高さまで7段のイントレが組まれた巨大なステージを設営し行われた、“日本初の単独アーティストによる10万人規模のコンサート”映像には、ただただ圧倒されます。
 また、「13年かけて、この歌にたどりつきました」というメンバーの曲紹介からスタートした名曲「ROCKDOM -風に吹かれて-」が初めて演奏された映像は必見です。バックの演奏がフェイド・アウトしていく中で、肩を組みアカペラでリフを歌う3人の姿に触発されるかのようにTOKYO BAY-AREAに響きわたる10万人の合唱に胸をうたれます……。

 「今日の夜が、新しい出発になれば、と前々から思っていました」とコンサート中に語った彼ら。2014年にデビュー40周年を迎える3人が13年目に残した大きな足跡……日本の音楽史上で、記念碑的なイベントとして語り継がれているこの日の光景をご堪能ください。

中山倫江

バックナンバー

安全地帯
安全地帯
小比類巻かほる
小比類巻かほる
チューリップ
チューリップ
アリス
アリス
BUCK-TICK
BUCK-TICK
TM NETWORK
TM NETWORK
やしきたかじん
やしきたかじん
KAI BAND
甲斐バンド